1. 数学塾 トップページ > 
  2. 計算力学技術者試験対策

計算力学技術者2級(熱流体分野)試験対策 : 生徒一人一人の能力に合わせて行います

概要

授業について

  数学塾における計算力学技術者試験対策は、これから試験を受けようする技術者、学生に対して、基本から忠実に行います。高卒程度の数学知識があれば充分です。
◆対象

本年または来年の計算力学技術者(熱流体分野)2級を受験予定の方(年齢問わず)

◆料金

10:00~16:00(昼休憩1時間含む) 54,000円(消費税含)

◆場所

当塾(函館)または貴社へ伺います(交通費全国一律4万円)

◆科目

計算力学技術者2級(熱流体分野) 標準問題集(日本機械学会出版)

◆お申込み

メールまたは電話(0138-83-6088)で松川までご連絡ください。

授業内容

授業の進め方

・計算力学技術者に必要な分野の高校数学を復習、確認します
・標準問題集から分野ごとに解いていき、その都度必要な公式、定理を確認します
・以下の分野を順番に行います。(参考:5時間で1~3程度となると思います。カリキュラムはご要望に応じます)
1、計算力学のための数学の基礎
2、流体力学の基礎
3、熱力学・伝熱学の基礎
4、数値計算法、5、格子生成法、6、乱流モデル、7、境界条件、8、ポスト処理の基礎
9、結果の検証方法の基礎、10、コンピュータの基礎、11、計算力学技術者倫理

合格証

2016年12月の試験にて計算力学技術者(CAE技術者)2級 熱流体分野 合格

     こちらをクリック

 

↑計算力学技術者試験対策のトップに戻る